製薬業界のIT・デジタル化を推進する一大イベント
セールス&マーケティング部門における製薬企業のデジタル活用
デジタル・ITの活用で革新的な医薬品の研究・開発を推進

製薬・ヘルスケア分野におけるデジタル活用を推進し、業界の発展と人々の健康に貢献

少子高齢化を迎えている日本では医療財政問題、薬価の抑制、高齢者の増加によるがんや認知症や糖尿病等の生活習慣病患者が増加など医療施設、製薬企業、患者等の間で様々な課題を抱えています。
一方でPC、スマートフォンに代表されるデバイスの普及とビッグデータの利活用、AI(人工知能)、IoTなどテクノロジーの進化はヘルスケアに大きな変革をもたらすことが期待されています。
今日では世界中でベンチャー、スタートアップ企業をはじめ、医療従事者、製薬企業等により、革新的なヘルスケアソリュ―ションやサービスの開発が進められています。
次回で2回目の開催を迎える本展では、ヘルスケアに貢献するためのテクノロジー、サプライヤー、製薬企業などヘルスケア業界を支える関係者を繋ぐための絶好の機会をご提供する一大イベントとして開催致します。

 

本展について 対象分野 プログラム

国内唯⼀の製薬業界のITイベント

本展は『ヘルスケアIT』から製薬部⾨が独⽴し、2019年3⽉に誕⽣しました。
医薬品市場や新しいテクノロジーの台頭など製薬業界を取り巻く環境が早いスピードで変わり続ける中、デジタル・ITの活⽤は必須とも⾔える状況になりつつあります。
このような状況下で本展は製薬企業にデジタル活⽤を推進するために展⽰会、セミナー等を通じて様々なソリューション、テクノロジーをご紹介いたします。

『研究・開発』『セールス&マーケティング』

『研究・開発』『セールス・マーケティング』の2つのテーマで構成される展⽰会ではIT、ソリューションベンダーをはじめ、最先端のテクノロジーを持つベンチャー、スタートアップ企業が出展します。
また、3⽇間で約50セッションが開催されるセミナープログラムでは、ヘルスケアの未来を担うキーパーソンが集結し、企業・業界の発展をサポートする貴重な情報をご提供いたします。

様々なプログラムで皆様をサポート

●展⽰会
●ベンチャー・スタートアップゾーン
●基調講演
●ジェネラルセッション
●テクノロジーセミナー
●マッチメイキング(オンラインシステム)

 

ジャパンライフサイエンスウィーク開催展

  • CPhI Japan 国際医薬品原料・中間体展
  • ICSE Japan 製薬業界受託サービスエキスポ
  • P-MEC Japan 医薬品原料 機器・装置展
  • BioPh Japan バイオファーマジャパン
  • InnoPack Japan DDS・医薬品包装展
  • FDF Japan FDF最終製剤エキスポ
  • Pharma IT & Degital Expo ファーマIT&デジタルエキスポ
  • NEX Japan 生薬・漢方素材エキスポ
  • Medtec Japan 医療機器の設計・製造
  • Electro Med Japan 医療用エレクトロニクス展
  • Smart Health Japan  医療ICT・在宅医療展
  • Test Kit Japan  検査キット完成品&開発展
  • Care・Welfare Robot&Device Expo 介護・福祉 ロボット&機器 開発展
  • MedTech City メディカルシティ・災害医療 創造技術開発展

前回結果報告(ジャパンライフサイエンスウィーク同時開催展含む)

来場者数
60,000+
出展社数
1,200+
展示面積(㎡)
50,000+
セミナープログラム
400+